小学〜高校生向けの裁判員制度説明会

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 11:47:37 ID:L2XGl+vX.net
そこに参加する子供達って生徒会の者なんでしょ?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 12:44:50 ID:4Nh6Bopx
私の視点、私の感覚、私の言葉で参加します。裁判員制度反対運動に。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 04:24:35 ID:HSxOkGig
>>1
課外授業の一環じゃね?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 17:33:50 ID:RMO82Z7W
小さい頃から慣らしていくわけでつね

5 :十二人の怒れる名無しさん:2008/09/17(水) 12:58:11 ID:sbUmZ98r
相当、「嘘」を吐くだろうな。
法務省職員や裁判所関係者がw

6 :十二人の怒れる名無しさん:2008/09/19(金) 08:49:55 ID:d2g6PgPa
裁判員に参加したことで会社で不利益を被った場合、
きっとそのことで裁判しないと認められないから、
泣き寝入りになるよね。
会社は不利な扱いはしていないと主張するだろうし。

7 :十二人の怒れる名無しさん:2008/09/24(水) 14:26:19 ID:uX0fydrx
ガキの頃から洗脳しないと

8 :十二人の怒れる名無しさん:2008/09/27(土) 15:37:44 ID:9QOaZkg4
でも、アメリカに比べて公共精神の貧困な日本人にやれるのかな

9 :十二人の怒れる名無しさん:2008/09/30(火) 12:04:30 ID:FT/zxtjR
そういうことがないように中高生のうちから洗脳するわけです。

10 :十二人の怒れる名無しさん:2008/10/04(土) 12:47:10 ID:jBGK5W7/
国民の大多数は裁判員制度に反対。
親たちは裁判員制度批判を子供たちに教えましょう。

11 :十二人の怒れる名無しさん:2008/10/04(土) 18:51:35 ID:M+yKsmaZ
裁判員制度=創価

12 :十二人の怒れる名無しさん:2008/10/11(土) 20:06:29 ID:6oaHpMAy
陪審制=創価なのか?

13 :十二人の怒れる名無しさん:2008/10/16(木) 11:35:38 ID:wRArfWjv
学校の中には、DSを使った授業をする所があるじゃないですか。(11月中に発売の)裁判員ゲームが出たら、これで授業するなんてことがあるかもしれないですよ。

14 :十二人の怒れる名無しさん:2008/10/16(木) 15:19:58 ID:DM2YkrRk
>>1
文字通りの子供だましだねw

15 :十二人の怒れる名無しさん:2008/10/21(火) 19:12:40 ID:Ipre6AuF
子供のうちから”模範的な市民”に洗脳ですよ

16 :十二人の怒れる名無しさん:2008/10/21(火) 20:17:26 ID:teeaMK4Q
この前立ち読みした、バカ画像を集めた本に、子供の裁判員体験の写真が載っていたが、
そこのテロップに、何を言ってるのか分からないが、取りあえず死刑にしてみた、って
書いてあってワロタ。

17 :十二人の怒れる名無しさん:2008/10/21(火) 21:32:36 ID:GehXQlTE
加害者=イケメン
被害者=おっさん

さて、女子高生上がりのねーちゃんはどっちに判決下すでしょう!!

18 :十二人の怒れる名無しさん:2008/10/22(水) 10:12:21 ID:8mph5zu9
被害者が負ける

19 :十二人の怒れる名無しさん:2008/10/23(木) 11:48:04 ID:pCpFLNz+
卒業アルバムに「犯罪者になりそうランキング」や「ホームレスになりそうランキング」が載ったというニュースがあったりしますが、来年以降載りそうなものは「裁判員逃れをやりそうランキング」。

20 :十二人の怒れる名無しさん:2008/10/28(火) 08:48:39 ID:AW0FaI+9
>>19
宝くじに当たるような確率なのに、それはないんじゃね?

21 :十二人の怒れる名無しさん:2008/11/04(火) 21:07:52 ID:AR9mLHfj
アメリカには10代が裁く「ティーンズコート制度」がある。

22 :十二人の怒れる名無しさん:2008/11/05(水) 11:36:51 ID:++lgU5U8
>21
それも徴兵ですか?

24 :十二人の怒れる名無しさん:2008/11/09(日) 00:49:52 ID:kF43dN5F
中学性やってますけど お礼参り こまる
免許ないんでバイクのねえさんのホムペみてたりするんですけど
裁判員てまじきもくてこまると思いました

霧降ブックス・ホームページ
http://www.kirifuri-books.jp/

25 :十二人の怒れる名無しさん:2008/11/10(月) 11:57:40 ID:9euJVcET
学校裏サイトで裁判員制度反対運動をやろう。
大丈夫、誰々がうざいと書き込むものとは違うからPTAは文句を言わないだろう。

26 :十二人の怒れる名無しさん:2008/11/10(月) 15:22:50 ID:wiJYjiqQ
裁判員制度には反対!
法律のプロがやっても冤罪ってのはおこる。
アメリカ人ならまだ訴訟国家って言われるくらい裁判や法律が身近かもしれないけど
法律や裁判に疎い日本人の素人に裁判を委ねるのはバカげてる。
こんな制度どんなバカの発想なのか。
外国かぶれの単純な発想しか出来ない単細胞野郎としか思えん。
裁判ってのは単純に罪を裁くこととしか考えない奴が多いけど、
冤罪を防ぐことのほうが重要で大変なこと。

27 :十二人の怒れる名無しさん:2008/11/10(月) 20:51:18 ID:P3CG2ALU
交際相手の小学2年娘にわいせつ容疑、31歳医師を逮捕 (読売新聞)
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_indecent__20081110_19/story/20081110_yol_oyt1t00420/

 小学生女児にわいせつ行為をしたとして、広島中央署は10日、
大阪赤十字病院(大阪市天王寺区)医師の山中伸一容疑者(31)を強制わいせつ容疑で逮捕した。
 山中容疑者は「そんなことはしていない」と否認している。
 発表によると、山中容疑者は昨年10月10日朝、広島市中区のホテルで、
当時8歳で小学2年生だった女児の服を脱がせて体を触ったり、カメラで撮影したりした疑い。
 山中容疑者は当時、女児の母親(34)と交際しており、
3人でホテルに宿泊していたが、母親が出かけた際にわいせつな行為をしたという。
女児から話を聞いた母親が今年6月、同署に届け出た。
同署は10日、山中容疑者の自宅を捜索し、デジタルカメラなどを押収した。
 同病院によると、山中容疑者は消化器科に勤務。
同病院総務課は「事実確認中で、対応を検討している」と話している。
[ 2008年11月10日19時47分 ]

28 :十二人の怒れる名無しさん:2008/11/11(火) 11:45:10 ID:KaGIodJV
>25
やっべー、忘れてた!!
「裁判官うざい」、「上から目線っていうかお上から目線」
という書き込みがありそうだな。
でもPTAに屈しないだろ。

30 :十二人の怒れる名無しさん:2008/11/16(日) 14:51:35 ID:yz0hzgyf
ど田舎富山DQN男の家族消えろ ど田舎富山DQN男の親消えろ ど田舎富山DQN男の子供消えろ ど田舎富山DQN男の親戚消えろ
ど田舎富山DQN男の家族消えろ ど田舎富山DQN男の親消えろ ど田舎富山DQN男の子供消えろ ど田舎富山DQN男の親戚消えろ
ど田舎富山DQN男の家族消えろ ど田舎富山DQN男の親消えろ ど田舎富山DQN男の子供消えろ ど田舎富山DQN男の親戚消えろ
ど田舎富山DQN男の家族消えろ ど田舎富山DQN男の親消えろ ど田舎富山DQN男の子供消えろ ど田舎富山DQN男の親戚消えろ
ニヤニヤ(・∀・) ニヤニヤ(・∀・) ニヤニヤ(・∀・) ニヤニヤ(・∀・)
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね
苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね
苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね
苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね 苦しんで死ね
死ぬとき このレスの事思い出してから地獄へ行けよ
ニヤ(・∀・)ニヤ(・∀・)

31 :十二人の怒れる名無しさん:2008/11/16(日) 16:06:55 ID:PR+voyXY
イラナインコはサイバンインコを日本から追放せよ!
イラナインコはサイバンインコを日本から追放せよ!

32 :十二人の怒れる名無しさん:2008/11/17(月) 00:14:34 ID:Gwqm0Xl4
裁判員のCMが流されていますが、3つの強制義務が論議を呼んでいます。

★ 裁判への「強制参加」、
★ 裁判の秘密を守る、無期限の「守秘義務」、
★ 懲役や死刑など、判決の刑罰を決める「刑罰意見」

そこで海外の裁判員(司法参加)の状況を調べました。その結果、

☆ アメリカは、「強制参加」だが、 「守秘義務」、「刑罰意見」は不要。
☆ カナダは、裁判参加を拒否できる。(参加すると「守秘義務」あり。「刑罰意見」不要)
☆ ドイツは、有識者(市民団体など推薦)が、判決まで参加。一般市民は参加不要。
☆ イタリアは、裁判参加を拒否できる。

まとめると
★ 一般市民の「強制参加」は、世界の主流ではない
★ 「刑罰意見」を、一般市民に強制する国は無し(有識者に求めるのみ)
★ 「守秘義務」を、一般市民に強制する国は無し(自からの意思で参加する場合のみ)

日本の強制義務の重さは異常で、強制は憲法18条(「苦役の禁止」)に違反との見解もあります。 法務省や弁護士会の見識を疑わざるを得ず、司法改革への不信感が却って強くなります。  なお、他の国の強制状況をご存知の方はお教えください。

33 :十二人の怒れる名無しさん:2008/11/17(月) 11:59:20 ID:MQkDCqFm
>29
要するに人気キャラをエサにするんですね?
ていうか、身近になってもらいたくありませんが。

34 :十二人の怒れる名無しさん:2008/11/18(火) 18:52:31 ID:JxDo2a05
>>33
裁判員制度を幼いうちから知ってもらいたいようですね。
そのうち裁判所の売店にサイバンインコグッズを販売しそうだ。

35 :十二人の怒れる名無しさん:2008/11/26(水) 14:36:59 ID:XuO3J70A
ガキまで洗脳するのかよ。

36 :十二人の怒れる名無しさん:2008/11/30(日) 17:00:42 ID:q3GfwTL0
(‘・c_・` )

38 :十二人の怒れる名無しさん:2008/12/03(水) 11:51:36 ID:1g4vW47J
裁判所関係者その1「児童生徒の皆さん、
あなたたちは20歳で定年です!!
下手したら18歳の可能性もあります!!
(成人年齢引き下げ議論で)」
関係者その2「あなたも児童兵」

40 :十二人の怒れる名無しさん:2008/12/04(木) 22:41:58 ID:QxMBGv07
<裁判員制度は多くの国民が潜在的に望んでいる制度です>

『裁判員制度について』
仕事等などを休まなければならない不満はあるものの、それでも多くの国民からは
この制度は支持されています。なぜならば凶悪な犯罪者を厳しく厳罰にすることが
できる世の中になるからです。国民はそれを望んでいます。
又、社会正義の実現に、自分が関与する事ができる「内面の秘かな喜び」も持っています。
そのような喜びは間違いなく多くの国民は持っています。それを言わないだけです。

ただ裁判所とは多くの国民にとって普段は行く事がないので、「どんなところだろう・・」「自分に高度な専門知識がないのにできるのか・・」という
なんとなく場違いというか、「俺・私でいいの?」的な心配、照れくささは確かにあるようです。
それを差し引いても、裁判員制度で犯罪者を厳罰に!という意識は持っています。

さらに裁判所に出向き、自分の判断を司法に反映させる事ができるといった、
この日常からかけ離れた特別の世界を体験する事で、また違った刺激が予想される事から
潜在的には多くの国民が裁判員制度を支持しています。これが現実です。
これが大多数の「健 全 な」人間の心の動きです。これが健全なんです。
ヒステリックに裁判員制度に反対する人は病的なんです。自覚してください。

2 ち ゃ ん ね る の 世 論 は 国 民 全 体 の 世 論 で は あ り ま せ ん 。

これは前回も言いましたように、ある特定のネット層により裁判員否定の誘導が行われています。
もともと裁判員制度に賛成している人は、インターネット掲示板に、裁判員制度についての、
書き込みはあまりしません。ほとんどの人は病的なほど不安もないので批判もしたりもしません。
逆に楽しみな面も感じるくらいなのです。それに賛成、反対に関係なく電話もいちいちしません。

裁 判 員 制 度 に つ い て 支 持 し て い る 多 く の 国 民 は そ う い う 神 経 質 な

        性 格 で は な い の で す 。 

確かに仕事が抜け出せるか・・仕事に差し支えないか・・などという心配はあるでしょう。
これは多くの一般の人が抱く心配事です。
でも大多数の人は「裁判員反対!人を裁くのはできない!死刑判決は出せない!」との思考には繋がらないのです。

裁判員制度に対しヒステリックに反対する声は国民全体の世論ではない事に注意すべきです。
最近は、明らかに「2ちゃんねる発」の世論誘導が行われていることに危惧します。

外に出てみてください。何件の家が建っているでしょうか。ビルの屋上から見てください。
数え切れないほどの家やマンションが建っています。人も数え切れないほどいます。
大多数は、年がら年中毎日のようにインターネットなどやっていないのです。

2 ち ゃ ん ね るや イ ン タ ー ネ ッ ト 調 査 を 国 民 世 論 と す る の は

         間 違 い で す 。

無作為な電話調査が最も信頼できます。

41 :十二人の怒れる名無しさん:2008/12/06(土) 01:15:04 ID:y67pC3dd
>>6
告発をする

 さらに絶対確実な手として告発があります。告発とは、犯罪の被害者ではない者が、特定の
犯罪について、犯人を処罰してもらいたいと警察または検察に申し出ること(犯罪被害者が申
し出るのは「告訴」)ですが、裁判員法は、「その事件について告発をした者」は裁判員にな
れないと定めているのです。この告発は誰でもできるので、犯罪発生後、犯人が逮捕、報道さ
れた段階で、こんな悪い奴は許せない、といって警察または検察庁にこの告発をしておけば、
絶対に裁判員に任命されることはありません。
 (中略)
 告発は書面でも口頭でもできることになっていますが、書面の方が郵送できるから簡単で
しょう。別に決まった書式はありませんから、葉書か白紙に、告発状、何某を○○罪で処罰し
てください、○○警察署長殿と、と書き、記名押印して地元警察署に郵送すればよいのです。
これが告発として正式に受理されるかどうかという問題はありますが、それは別に気にする必
要はありません。告発状を出した、ということだけでじゅうぶん裁判員を免れることができる
からです。
 なおこれも裁判員候補者になってからでじゅうぶん間に合うだけでなく、裁判員選任期日の
後でも間に合います。その選任期日の裁判長の面接の際に、こんな被告人は許せない、今日
帰ったらすぐに告発をするつもりだ、と言えば、裁判長は必ずあなたを外してくれますし、仮
に裁判長が外してくれなくても、弁護人が必ずこの人は外してくれと申し立てるでしょう。

西野喜一『裁判員制度の正体』(講談社現代新書、213-215頁)

43 :十二人の怒れる名無しさん:2009/03/16(月) 12:15:12 ID:cajTHCAS
裁判員制度の予行で生徒会長が
グロテスクなもので重度のトラウマ
→不登校
→生徒会長交代
この事態が一年に三回
あっそりゃ自民公明政権だっけ
アハハハハハハハ!!

44 :十二人の怒れる名無しさん:2009/03/17(火) 08:17:47 ID:QeIg1qnR
たとえば、この間犬HKで放送してたドラマQEDだと思うが
あれは悪質過ぎる。
いち素人が人を裁くことを良く見せてる。
言葉にはしにくいけど
「人を裁く俺ってかっこよくない?」と勘違いする野郎が出てきそうだ。

45 :十二人の怒れる名無しさん:2009/04/04(土) 20:37:09 ID:bLkN0dAE
>このように,私としては,「法教育」あくまでも,それを受けた者が究極的に
幸福になるために行われるためのものであって,公的な一制度を支える手段
として施される類のものではないと考えているので,「「裁判員制度」での
評議に堪える市民を養成するために,法教育が不可欠である。」といった,
裁判員制度のために法教育が必要であるという趣旨の論調には抵抗を感じる
のです。
「法教育」の結果として,国民が刑事裁判を貫く原理を正しく理解するよう
になり,裁判員制度が正しく機能するようになることは望ましいあり方で
あると思いますが,「裁判員制度」を正しく機能させるために,現在の
国民のスキルでは足りないので,「法教育」による啓蒙が必要であるという
議論は目的と手段を見誤った議論であり,国民を愚民視するものですら
あると思っています。

http://www.kanto-ba.org/houkyouiku/essay/e03.htm#3

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090318-00000014-san-l37

★制度賛成には少し抵抗を感じるが教育に関しては同調できる。

47 :十二人の怒れる名無しさん:2009/05/06(水) 19:55:43 ID:g7Do1H2+
◆ 法教育推進協議会の開催について

 法務省では,平成15年7月に法教育研究会を発足させ,我が国における
法教育の在り方について検討して参りました。その検討と併行して,
司法制度改革も進み,裁判員制度や総合法律支援に関する法律などが続々と
成立いたしました。
 現在,法務省では,これらの新しい制度が円滑にスタートするよう様々な
取組を行っておりますが,これら取組の基礎となるのが法教育の普及・発展
であると思われます・・・・・

http://www.moj.go.jp/KANBOU/HOUKYO/kyougikai/index.html

●着々と見えない所で未来の「サイバンインコの子」の養成が進んでいます。
一般法教育の名の元に国家に都合の良い人材育成、などとの目的では無いのか、
裁判員制度のマヤカシを見るにつけこちらも心配になってきます。
躊躇なく「死刑!」と云える子供達を養成しているのでしょうか?
そう思いたくなくても性急に中高生に模擬裁判をあちらこちらで聞くと
どうなのかと疑問を感じてしまいます。
教育関係者方々、これで大丈夫ですか?
間違いが無いと云われればお任せするしか無いが後戻りは出来ない。

48 :十二人の怒れる名無しさん:2009/06/06(土) 20:14:08 ID:YoNovKda
今、中高生などに後の影響も考えず裁判員洗脳教育を必死に実施して
いるようだが言い換えれば今の裁判員候補年齢者は教育されていない
から不適当だと云っているようなもの かな?

49 :十二人の怒れる名無しさん:2009/06/10(水) 11:04:39 ID:h6U6oygC
たいへんたいへん!!
神奈川県はシチズンシップ教育の一環として、
同県内全ての高校で模擬裁判の実施を検討
しているということです。
他の都道府県が神奈川の猿真似をするのは
必至でしょう。
もう知事の松沢成文は人として承知
できません。生け贄制度の推進派ですから。
このような首長を選挙でお払い箱にぶち込む
べきです。人としてもお払い箱です。
裁判員逃れの特権を持ってる首長から
模擬裁判を押し付けられるのはムカムカします。
自分がもし神奈川の高校生ならそのように
感じます。

51 :十二人の怒れる名無しさん:2009/06/11(木) 05:13:19 ID:/7S7v8z7
国民皆法曹化計画により将来ある程度の訴訟は規制緩和と簡略化により
自分で行なうことが予想されます。
従って弁護士は不要となり不人気職業の一つとなりました・・・とさ
http://www.moj.go.jp/SAIBANIN/info/saibanin_kyozai.html

ついでに子供たちにはカッコよく゛闘う゛ビデオ、映画を見せ戦闘意識
高揚の洗脳教育を将来のため行なって於くのがよいでしよう。

52 :十二人の怒れる名無しさん:2009/06/12(金) 21:24:51 ID:KhkX+pTN
【生きるチカラを養う 広がる法教育】(下)“未来の裁判員”を養成する

>自由、責任、ルール、公平、正義の5つの概念について紹介。 このほか、
憲法や法律、裁判が、ふだんの生活にどうかかわっているかについても触れた。
民法と刑法の違いや、裁判という制度がある理由、どんな流れで裁判が
開かれるか、具体例を交えながら分かりやすくまとめられている。
http://sankei.jp.msn.com/life/education/090226/edc0902260816000-n1.htm

【社会教育施設等を活用した裁判員制度等に係る教育・啓発活動の推進について
(法務省・最高裁判所・日本弁護士連合会と連携して実施)】
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/07/05082901.htm

◆法教育の理想は良いようにみえるが下の通達は明らかに将来の裁判員の育成
目当てです。

53 :十二人の怒れる名無しさん:2009/06/14(日) 20:45:07 ID:JYSj4s7V
子供を誘拐して洗脳し、戦争の道具として利用する。
どこかの紛争地帯と同じだな。

裁判員制度は非人道的な制度。

57 :十二人の怒れる名無しさん:2009/07/13(月) 10:48:10 ID:sxjg0J8w
法曹分子にとって、生徒会の者は絶好のカモだな。
何故ならば、NHK的な奴だから。

56 :日本のテミス:2009/07/12(日) 01:51:25 ID:KenPM2tE
今年から始まった裁判員制度についてはいろいろ問題はあるが、とにかくスタートしたのだからどうなるか推移を見守ろうではないか。詳しくはホームページに書いたのでよかったら見てくれ。
http://www4.plala.or.jp/mannmaru/

55 :十二人の怒れる名無しさん:2009/07/09(木) 11:52:21 ID:ha9lHhYE
神奈川県なんてZ区分(18歳以上のみ)の
ゲームソフトには濡れ衣を着せて、
裁判員裁判のグロテスクは有害と考えない
だろ。自分はえこひいきをする役所が大ッ嫌い
なんだ。

58 :十二人の怒れる名無しさん:2009/08/05(水) 19:58:41 ID:MMKTKb/A
小、中学生向けに、夏休みを利用して「模擬裁判」
http://www.courts.go.jp/osaka/about_tiho/koho/08_07_30_kaisai_saiban_sikumi.html

学校の教師はこの「洗脳教育」を何とも思わないの?
国旗とか国歌の問題と共通した恐ろしい将来が含まれているのに・・・
親も何とも思わないのか、自分の子だったら勿論断る。
裁判官や弁護士は自分の子供はどうしているの? 毎日家庭で洗脳している?

60 :十二人の怒れる名無しさん:2011/02/09(水) 00:34:56 ID:Gy3mlOtq
プラズマクラスター効果なしw

62 :井戸魔神F ◆Tny1JrNujM :2011/09/24(土) 11:17:12.49 ID:0lhCz5ow
授業か?

63 :十二人の怒れる名無しさん:2011/10/03(月) 14:40:04.45 ID:nMOcwOBA
>>56
くそ制度を見守る必要なし!
ただ無視して出頭拒否するのみ!!

64 :十二人の怒れる名無しさん:2011/11/08(火) 17:58:40.27 ID:Fjg8uEuz
   【裁判員制度では、国民の司法への関心は得られない】

・裁判に携わるのは選ばれた本人のみで、裁判員への負担が大きい。
・そもそも知識のない素人に裁けるのか。
・すでに過去廃止された制度。
・殺人など悲惨な現場死体写真を見せつけられる。(血みどろ顔、切られ肉隗とした体。トラウマに確実なる)
・容疑者に顔を覚えられ、後日仕返しされる。

             まるで意味なし!!!

  【それより裁判のテレビ中継を提案する!】

65 :十二人の怒れる名無しさん:2011/11/08(火) 17:59:40.16 ID:Fjg8uEuz
  【それより裁判のテレビ中継を提案する!】

・国民負担がない。
・家に居ながらにして誰でも司法制度に触れられ、国民の広い関心がえられる。
・子供と見る事により、『悪いことをすると罰せられる』という教育効果が得られ、将来の少年犯罪防止が期待できる。
・犯罪者予備軍に対しても、自分の裁判が全国中継されるという恐怖から、犯行を思い止まらせる犯罪抑止効果がえられる。
・犯罪者は裁判で醜態をテレビに晒すことによって、類似事件が起こるのを防げる。
・法律に興味のある子供たちにとって、実際の裁判の勉強になる。
・どの裁判官がどんな判決を下すかチェックできる。(衆院選時の国民審査の際の参考、偏向裁判官・不良裁判官のチェック)
・放映権を民放へ売ることにより国の独自収入の確保・TVカメラ入れる法廷の改装費も放映権売ることで実質ただで出来る(裁判中継は興味引くので安定収入が期待できる)

       ・・・等々のメリットがある。

66 :十二人の怒れる名無しさん:2011/11/08(火) 18:01:59.67 ID:Fjg8uEuz
●但しレイプ事件など被害者の人権に触れる部分は音声・映像の修正は認める。少年事件は顔モザイクは認める。音声修正は認めない。

 裁判テレビ公開により犯罪者の人権を言うバカがいるが、既に人権大国米国でもなされている。
また本来裁判は公開されるものであり(密室での裁判は許されない)、現在でも希望者は傍聴できる。 今回はこれをテレビで中継し、司法への国民的関心を高めるものである。
 また裁判官を国民が客観的にチェックでき、最高裁は国民審査時の参考になる。 さらに、テレビ局に中継料を請求できれば国の独自財源もできる。

67 : 【45.3m】 電脳プリオン ◆GDSZsj1GHk :2012/02/19(日) 21:40:22.46 ID:V1iDBmPF ?PLT(12078)
大学生は?

68 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 【Dsaibanin1330003896722558】 :2012/02/23(木) 22:33:39.80 ID:VBEMtGMx
test

69 :十二人の怒れる名無しさん:2012/02/24(金) 23:34:35.36 ID:nydjVW2g
裁判員制度って本当に行われてるの?

70 :十二人の怒れる名無しさん:2012/02/24(金) 23:38:22.08 ID:nydjVW2g
呼ばれる人は、ランダムじゃなくて、東京マラソンみたいにあらかじめ決められてるよね?

71 :十二人の怒れる名無しさん:2012/09/07(金) 07:18:12.40 ID:96DykJjH
創価死ね
創価死ね  
創価死ね
創価死ね  
創価死ね
創価死ね
創価死ね  
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね  
創価死ね  
創価死ね 
創価死ね 
創価死ね
創価死ね