ドストエフスキーPart49

2 :吾輩は名無しである:2019/08/09(金) 07:09:19.02 ID:7/dBj/86
おつロシア

3 :吾輩は名無しである:2019/08/09(金) 15:41:39.45 ID:C9lQsNc/
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/book/1550415735/993
> [ 文学 ] ドストエフスキーPart48 [無断転載禁止]

> 993 名前:吾輩は名無しである [sage]: 2019/08/08(木) 12:23:18.00 ID:H7SBiO9k
> >>989
> フロムが自由からの逃走でそっくりそのまま大審問官を引用している
> 彼は心理学の視点であるサドとマゾの性質から、支配したい心と服従したい心は欲望であるとした
> ラスコリニコフについても書いてある
> 凡人と非凡人に分けたラスコリニコフに、支配欲と服従欲の両方が存在していた、という分析は面白いよ
>
> >>992
> いわば、まさに、お願いいたします
> 在日コリアンの王の中の王、先生の祖国をけなすなんてありえませんもの
> 先生の大韓民国に文句言う奴なんて、河川敷で楽しそうに草野球をしてるひとを、羨ましそうに見てるだけの、そうして2ちゃんで悪口を書いてるだけの陰キャですもんね
>
> ところで私は悩んだ結果これに決めました
> https://www.sgibutsudan.com/item/a-000.html
> あなたもこの機会に是非新しくしませんか
> 金銀財宝をもっとも大切にしておられた先生に似つかわしい黄金の仏壇です!
> しかもライトアップというまさに現代の科学の集大成です!

4 :吾輩は名無しである:2019/08/09(金) 15:47:23.26 ID:C9lQsNc/
> > フロムが自由からの逃走でそっくりそのまま大審問官を引用している
> > 彼は心理学の視点であるサドとマゾの性質から、支配したい心と服従したい心は欲望であるとした
> > ラスコリニコフについても書いてある
> > 凡人と非凡人に分けたラスコリニコフに、支配欲と服従欲の両方が存在していた、という分析は面白いよ

おまえはA君か? キリスト教徒の? おまえにドストエフスキーを読む資格はない。

> > >>992
> > いわば、まさに、お願いいたします
> > 在日コリアンの王の中の王、先生の祖国をけなすなんてありえませんもの
> > 先生の大韓民国に文句言う奴なんて、河川敷で楽しそうに草野球をしてるひとを、羨ましそうに見てるだけの、そうして2ちゃんで悪口を書いてるだけの陰キャですもんね

在日を軽蔑し小バカにし、そんな人間にいかなる宗教を語る資格もない。

だから言っただろう? これが邪宗キリスト教を信じることによる、例外なき共通の性質「偽善者」ということなんだ。

> > ところで私は悩んだ結果これに決めました
> > https://www.sgibutsudan.com/item/a-000.html
> > あなたもこの機会に是非新しくしませんか
> > 金銀財宝をもっとも大切にしておられた先生に似つかわしい黄金の仏壇です!
> > しかもライトアップというまさに現代の科学の集大成です!

くっだらねー… w !! おらあイチイチ仏壇なんか気にしたこともねえwwww

5 :吾輩は名無しである:2019/08/09(金) 15:48:36.96 ID:C9lQsNc/
軽蔑する。

6 :吾輩は名無しである:2019/08/09(金) 15:59:24.95 ID:C9lQsNc/
なぜ、在日だー、障害者だー、とお前らが他人を軽蔑するか教えてやる。

理由は簡単で、そもそも我々のように信仰と理想を持ち、それを現実の周囲のひとにどうやったら、教えられるのか?
どうやったら身近な人を救えるのか?と日夜悩み、組織の中で相談し、死にものぐるいになってないからです。

無慈悲でバカな自分を、どうやったら乗り越えられるか? それを信仰の尊敬すべき友や先輩と

切磋琢磨して、お互いに励まし合い、ときにはキツく怒られながら、追究し、なによりも祈りきってないからです。

7 :吾輩は名無しである:2019/08/09(金) 19:34:42.03 ID:Mo0HH/TC
池田先生は在日朝鮮人で創価学会は韓国の宗教ですからね
先生の祖国を守るため、学会員は一致団結してチョッパリの輸出規制と戦いぬきましょう!

8 :吾輩は名無しである:2019/08/09(金) 21:20:03.01 ID:C9lQsNc/
>>7
> 池田先生は在日朝鮮人で創価学会は韓国の宗教ですからね
> 先生の祖国を守るため、学会員は一致団結してチョッパリの輸出規制と戦いぬきましょう!

ああ、わかった!おまえはスメルジャコフだな!!

A君ごめんww。おまえが そこまでクズのわけないよな?

9 :吾輩は名無しである:2019/08/09(金) 21:27:43.88 ID:C9lQsNc/
おれは勝った。

大勝利だ!!

スレの始まりの冒頭からすでに悪人共が泣いておるわ!!!

創価学会バンザ〜〜イ! 永遠の世界平和へ向けて、今夜も飛翔していきます!

世界の同志と仲良く手を携えて、不幸な邪信の友に、御本尊の絶対性を説いていきましょう。

いまぼくたちは悩みでいっぱいかもしれない。心配事だらけかもしんない。

それでもいいんだ!

この地球には哀れな、狂った教えに悩まされ不幸のどん底に落ちている、善良なメンバーがたくさんいる。

たとえば、ゾシマ長老やアリョーシャ君なんかも、そのひとりだ。

ゾシマはもう死んじゃったけど「人間の魂は死んだ後でも救えるんだよ!!」御本尊にお願いして

回向していこう。

10 :吾輩は名無しである:2019/08/10(土) 00:38:06.58 ID:6I7PKAV7
おいおい安倍晋三が経済制裁してるけどいいのか?
先生の祖国も守れずに仏法の徒など片腹痛いわ

大勝利(マンセー)

11 :吾輩は名無しである:2019/08/10(土) 21:31:31.18 ID:cxgk+jwG
人間の魂は死んだ後でも救えるんだよ!!  ←  (・o ・)ほぉ!

12 :吾輩は名無しである:2019/08/11(日) 00:34:57.16 ID:mG9/2XKq
さあみなさん、創価学会と共に反日戦線を戦い抜きましょう!

13 :吾輩は名無しである:2019/08/11(日) 20:53:34.25 ID:BYIBzxVx
もし池田先生が在日だとしても

それどころか極悪人だったと仮定しても

わたしたちは先生を尊敬します。なぜなら広宣流布の永遠の師匠であり「死身弘法」(ししんぐほう)

「身を殺して法を広める」の先生だからです。

またわたしたちは、草創以来のいっさいの先輩方を尊敬し、愛します。牧口先生・戸田先生・池田先生となんら

変わりなき「死身弘法」の先輩方を。そしてその一端を担う「自分自身」を猛烈に尊敬します!

14 :吾輩は名無しである:2019/08/13(火) 00:46:49.15 ID:sl6IlaYA
そうですね。たとえ池田先生が日本人を憎む反日朝鮮人だとしても絶対服従しなければなりません
学会員は韓国・北朝鮮と団結して日本国を破壊し、「身を殺して法を広める」=敗戦革命を成し遂げましょう!

「青年に対し、祖国の前途に対する希望の灯を奪い、祖国呪詛の精神を腐食することが人間革命への近道である」
(『総体革命における秘策』池田大作先生)

19 :吾輩は名無しである:2019/08/13(火) 21:06:12.93 ID:F/XtboWR
仏法の世界というのは、おまえら無信仰の俗人にはいっけんして絶対理解不可能の世界だ。

ヤルのだ。ヤレばわかる。

16 :吾輩は名無しである:2019/08/13(火) 02:52:45.91 ID:sl6IlaYA
「法を広めるためならば身を滅ぼし、法を広めるためならば人を殺す」
(偉大な)目的は(卑劣な)手段を正当化するとはいいますが、先生は実にマキャベリストですなあ!

17 :吾輩は名無しである:2019/08/13(火) 20:51:27.97 ID:F/XtboWR
>>15
> やっと立派な創価スレになって

このスレだけではないんです。2ちゃんのいっさいのスレが創価スレなんですよ。ほんらいは!

> 皆さま!脳みそをさっと洗い流して革命する時を胸に秘め、絶対服従という理念を旗に掲げましょう!
> 無知こそが自由であります!

絶対服従というのは人間にぜったい服従ではありません。そこをカン違いしてる。法にたいしてです。

おまえたちは無知だからわからない。学ぶことです!

18 :吾輩は名無しである:2019/08/13(火) 21:04:35.89 ID:F/XtboWR
>>16
> 「法を広めるためならば身を滅ぼし、法を広めるためならば人を殺す」

自分の身を殺しながら、ボロボロになりながら、友のために尽くすのですよ。法を広めるために

殺していいのは、おまえのような悪人だけです。アンチというのは大謗法者です。

アンチは私たちに殺されることによって、来世において大幸福境涯となる。すなわち学会員として生まれてくることができる。もうこんなみじめな人生は今世で終わりだ。

しかし善人はぜったいに殺してはならぬ。

> (偉大な)目的が(卑劣な)手段を正当化する

のではないんですよ。この仏法が偉大であるがゆえに、いっさいをすくい取る力があるゆえに

(卑劣な存在であるおまえ)やわたしが、その卑劣な姿のままに救われるのですよ。

これは仏法の根幹です。わたしの言うことを100%そのまま文字通り信じなさい。

15 :吾輩は名無しである:2019/08/13(火) 01:24:31.40 ID:ECmT1hXx
やっと立派な創価スレになってこられて、先生も涙されながら好物トロを召し上がられているこでしょうね!
皆さま!脳みそをさっと洗い流して革命する時を胸に秘め、絶対服従という理念を旗に掲げましょう!
無知こそが自由であります!

20 :吾輩は名無しである:2019/08/13(火) 21:09:02.71 ID:F/XtboWR
ラスコーリニコフよろしく

> (偉大な)目的が(卑劣な)手段を正当化する

などと「意識して」考える世界ではない。

(卑劣な)自分を恥じながら、(卑劣さ)を捨てずして、そのままにだれよりも真っ直ぐで

清々しい存在となる。まさにおれではないかっ!

21 :吾輩は名無しである:2019/08/13(火) 23:29:44.98 ID:sl6IlaYA
>アンチは私たちに殺されることによって、来世において大幸福境涯となる。すなわち学会員として生まれてくることができる。
オウム真理教と同じこといってますね
こりゃあもうポアしかない!

22 :吾輩は名無しである:2019/08/15(木) 20:13:33.66 ID:/b00Fmic
カラマーゾフの兄弟、久しぶりに再読したくなった。

23 :吾輩は名無しである:2019/08/15(木) 23:42:11.77 ID:H7TM9ugA
カラマーゾフて大審問官ばかり取り上げられるけど
ウィトゲンシュタインみたいにスメルジャコフに注目して読んでみようかな
悪霊も悪役のピョートルが良い味を出してたし

24 :吾輩は名無しである:2019/08/17(土) 02:15:50.96 ID:ES4u3mJ9
>>23
それはとてもいい案だね
付け足せば、スメルジャイコフをアリョーシャくらいに読者は愛せるのだろうか、だよ
言ったそばから難しいと思うw

25 :吾輩は名無しである:2019/08/17(土) 23:55:51.14 ID:bcNDwcuF
学会歌100連発… 行くぞおーーーーッ

おれは創価大学生ではない。目指したことはある。偏差値も足りないし、

第一にカネがなくて断念した。そうしておれは高卒で終わった。

だがな。まったく嫉妬しておらず、創価大学は世界最高の大学であると断言する。

なぜか? 池田先生いわく「創価大学を目指したものは、落ちたひとも全員わたしの弟子である!」

と断言された。

英知を求めるは何のためか? 現代の人間でこういう問をしているやつは、ひとりもいない。

バカだから、大学や学歴というものは自己を飾るアクセサリーと思っている。

高卒の学会員のおれこそ、我が国最高の宝であると、断言できる。

26 :吾輩は名無しである:2019/08/18(日) 02:27:06.60 ID:4/ekVW7c
今どき高卒の阿呆が神様仏様を笠に大卒に威張る

それが可能なのも日蓮大聖人の唱える大乗仏教すなわち賤民仏法のおかげだ

おまえらも劣等感の塊なら入信しろ

創価学会はそんな片端者ばかりの肥溜めだ!

27 :吾輩は名無しである:2019/08/18(日) 03:29:34.61 ID:7wi3+Cmc
>>26
> 今どき高卒の阿呆が神様仏様を笠に大卒に威張る

ギヒヒ… w

見ろや。これがリアルなドストエフスキースレ民よ。キチガイだなw

やっぱり「大学や学歴というものは自己を飾るアクセサリーと思っている」じゃねーカッ?ww

> それが可能なのも日蓮大聖人の唱える大乗仏教すなわち賤民仏法のおかげだ

日蓮大聖人は尊敬しとんのか… ? 大乗仏教すなわち賤民仏法だとすると、その反対はなんだ?

貴族仏法か?w そんなもんがなんの役に立つんだ?

> おまえらも劣等感の塊なら入信しろ
> 創価学会はそんな片端者ばかりの肥溜めだ!

アリョーシャは中卒なんだけどな? おまえはアリョーシャより優れた人間か… w?

眠いからねるぞ。オメーのカキコはドストとぜんぜん関係ねーんだわw  なんにも書く能力がねーんだろ?ドストについてww

あー、あと、創価学会員の三分の1はセレヴだわ。オメーはセレブタか?ちげーだろ?www

底辺を這いつくばる虫だろーが!! まずセレベになれやWWWWW

28 :吾輩は名無しである:2019/08/18(日) 03:32:15.72 ID:7wi3+Cmc
おれのカキコはぜ〜〜〜んぶ いっけん創価学会のことを書いているように見えて

ことごとくドストエフスキーとカラマーゾフについて書いてる!!!

29 :吾輩は名無しである:2019/08/18(日) 03:33:43.62 ID:7wi3+Cmc
なじぇなら

ドストエフスキーはカラマーゾフの兄弟において「創価学会とは何か」を解き明かした

それがカラマーゾフのテーマです

30 :吾輩は名無しである:2019/08/18(日) 03:35:12.97 ID:7wi3+Cmc
夏休みで青少年の諸君が このスレを見ている。

1000人が1000人とも 「おれを尊敬し、クズを軽蔑することはまちがいない!!」

31 :吾輩は名無しである:2019/08/18(日) 12:47:30.84 ID:pn0Lj5WV
>>23

スメルジャコフを理解するポイントは、死ぬ最後まで聖者イサク・シーリンの本を手元に持っていたこと
育ての親のグリゴリイから小さいときから読み聞かされてきたのだろう
それを念頭においてイワンとの会話も理解せねばいけない

32 :吾輩は名無しである:2019/08/18(日) 16:34:57.78 ID:7wi3+Cmc
>>31
やっとまともなカラマーゾフのカキコですね。

> スメルジャコフを理解するポイントは、死ぬ最後まで聖者イサク・シーリンの本を手元に持っていたこと
> 育ての親のグリゴリイから小さいときから読み聞かされてきたのだろう
> それを念頭においてイワンとの会話も理解せねばいけない

「 育ての親のグリゴリイが小さいときから読み聞かされてきた」というような愛情深い
記述は見当たらないような気がするが。どうだろう? 

きみはカラマーゾフ本文中どの箇所で、そういうふうに想像した?

33 :吾輩は名無しである:2019/08/18(日) 20:49:14.07 ID:4/ekVW7c
なら読み直すが良い
信心があれば想像できる

36 :吾輩は名無しである:2019/08/19(月) 15:15:29.79 ID:D9127+Pm
なんだ本を持ってないやつが脳内で妄想してるのか
ちゃんと読んでから出直してこい!

38 :吾輩は名無しである:2019/08/20(火) 23:52:10.94 ID:SlXYOgnX
>>37
創価化はよくないね。

創価であるおれ自らが改革する。

純然たる文学板カラマーゾフスレとする。

40 :吾輩は名無しである:2019/08/22(木) 03:47:59.70 ID:d+eKAiOz
私の家の召使は四人いたが、みな農奴ばかりであった。彼らはことごとく知り合いの地主の
名義で買われたのである。今でも覚えているが、母はこの四人のうち、下働きのアフィーミ
ヤという びっこの老婆を六十ルーブリで売り払って、その代わりに普通の小間使いを 傭っ
たことがある。
=================================================

豊かな家庭。信仰深き家庭。しかし同時に、いまでいえば「人身売買」をし、自分の利益のためなら

同じ人間を平気で踏み台にするのみならず「それがなにか悪いことである」という自覚すらない。

当時のロシヤ貴族においてはとうぜんだったからである。

45 :吾輩は名無しである:2019/08/24(土) 13:09:09.14 ID:VabegwKS
大きけど ⇒ 沢山いるけど

47 :吾輩は名無しである:2019/08/27(火) 11:56:13.47 ID:/n/tlpLB
アマゾンで仏罰中

50 :吾輩は名無しである:2019/08/27(火) 22:08:56.63 ID:fNC1gJEO
また、このスレの同志諸君は

作品中または世界歴史上の、キリスト教関連の出来事を、客体的なものとして、俯瞰して考える。

自分自身がアレクセイであり、ミーチャであり、イヴァンであるとは考えない。

僕は自分をアレクセイそのものだと感じる。

僕は下の肖像を見て

\  \\       ____         // / /
<           _-=≡:: ;;   ヾ\            >
<         /          ヾ:::\           >
<         |            |::::::|          >
<        ミ|-=≡、 ミ≡==- 、 |;;;;;/          >
<         || <・>| ̄| <・> |── /\         >
<         |ヽ_/  \_/    > /         >
<        / /(    )\      |_/          >
<        | |  ` ´        ) |           >
<        | \/ヽ/\_/  /  |           >
<        \ \ ̄ ̄ /ヽ  /  /           >
<          \  ̄ ̄   /  /       \    >
  / /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     \\ \ \

涙わいた。今はお会いするもできない、尊き先生のお顔を拝して。

54 :吾輩は名無しである:2019/08/28(水) 00:26:46.76 ID:8nyXayUe
コーランにあるような非キリスト教徒は殺せみたいな部分は抹消された

60 :吾輩は名無しである:2019/08/30(金) 00:12:39.61 ID:42kQH/EU
>>58
> この青年アリョーシャが決して狂信者でもなければ、

ドストエフスキーはアリョーシャは「狂信者」ではない、と言う。

> 少なくとも筆者の考えでは、断じて神秘主義者でもない

そして「神秘主義者」でもないと。では何なのか?と。

>彼は単に若き博愛家にすぎない。

=================================================

>彼が僧院生活に入ったのも、ただこれ一つのみ が当時の彼の心に驚異の念を呼び覚まし、

>世界悪の闇から愛の光明を目指して 驀進する彼の心に 究極の理想として映じたからである。

我が「創価学会」に入ったのもまったく同じ理由による。そして他のほとんどの大半の学会員さんも
同じことである。

>また僧院生活が彼に驚異の念を呼び覚ました訳は、当時彼が稀有の人物と考えていた
有名な長老ゾシマを、その中に発見したからである。

>彼は乾いた心の初恋にも似た熱情を捧げて、この長老に傾倒したのである。

これもまったく同じです。「稀有の人物」との出会いです。

71 :吾輩は名無しである:2019/09/04(水) 19:25:16.40 ID:LPFeBZCF
邪宗門は悪霊ぽくって面白い。

91 :吾輩は名無しである:2019/09/12(木) 11:27:03.41 ID:kZ8V5sag
庵室の中には見習い僧のポルフィーリイとパイーシイ神父とがいあわせた。神父は今日一時間おきく

らいに、ゾシマ長老の容体を 訊きにやって来たが、長老の病気は次第次第に険悪になっていった。毎

日の しきたりになっている、同宿を相手の晩の談話さえも、今日はできなかったほどである。これを聞い

たアリョーシャはぎくりとした。

145 :吾輩は名無しである:2019/10/16(水) 15:12:21.16 ID:J6HpJsaJ
>>144
訂正する
日本人が宗教を受け入れることがあったなら、創価の方が確立があるかもしれないね
唯物的な世俗と同一視できるし、個人の責任を放棄できる集団の方が向いてるのだろう
贅沢を肯定できるのも利点だ
冷静に考えるとそうなる

君の言うように日本人にはキリスト教はむかない
あまりに形而上的すぎるから虚無と勘違いするのかな

163 :吾輩は名無しである:2019/10/22(火) 12:54:18.04 ID:0zo/t7QD
本文の中の一文を切りとって理解するより、本全体の文脈から読むという読み方をオススメします
なので提示しても、そういう読み方をする傾向の方には理解できないと思います
批判でもはなく、理解の方法がまるで違う別種類ですからね

それと、すぐ人を過小評価というレッテルをはる人が信頼できると思われますか
他人をすぐ底辺とか言い出す人と対話できると思いますか

237 :吾輩は名無しである:2019/10/29(火) 01:27:10 ID:V7YR8nFO
ゾシマ:

人の話によると、外国の犯人は余り後悔するものがないとのことじゃ。つまりそれは現代の

えが、犯罪はその実犯罪ではなくて、ただ不正な圧制力に対する反抗である、という思想を
裏書きし
ているからじゃ。社会は絶対の力をもって、全く機械的にこういう犯人を自分から切り放し
てしまう。そしてこの追放には憎悪が伴う(とまあ、少くともヨーロッパの人が自分でいうて
おる)、憎悪ばかりでなく、自分の同胞たる犯人の将来に関する極度の無関心と忘却が伴うの
じゃ。こういう有様で、一切のことは教会側からいささかの 憐愍をも現わすことなしに行わ
れる。

それというのも多くの場合、外国には教会というものが全然なくなって、職業的な僧侶と壮
大な美をきわめた教会の建物が残っておるにすぎぬからじゃ。もう教会はとうの昔に教会と
いう下級の形から、国家という上級の形へ移ろうと努めておる。つまり国家というものの中
ですっかり姿を消してしまおうとあせっておるようなものじゃ。少くともルター派の国では
そのように思われる。ローマに至っては、もはや千年このかた、教会に代わって国家が高唱
されておるではないか。

=================================================
カトリック批判というよりロシヤの民衆の信心以外はぜんぶダメと書いてあるみたいだねw

330 :吾輩は名無しである:2019/11/02(土) 23:37:52 ID:OVs9/QJn
だからロシアでは作家=知識人orオピニオンリーダーのような扱いだったそうで

465 :吾輩は名無しである:2019/11/11(月) 00:39:04 ID:NrLnTJkI
これだけ色々レスしてきて気がつかなかった自分が恥ずかしいw

540 :吾輩は名無しである:2019/11/16(土) 02:33:42 ID:Rn+mQK+I
眠気で誤字ばかりだスマソw

600 :吾輩は名無しである:2019/11/17(日) 23:55:50 ID:PhMEM5Rk
人格神の唯一神は偉いのか?